フレンドペイの口コミレビュー!後払い(ツケ払い)現金化の特徴・注意点・申し込みの流れを解説

フレンドペイ

フレンドペイ

公式URL
https://friendpay.jp/

様々な現金化サービスがある中でも断トツの換金率を誇る「フレンドペイ」。

換金率は脅威の91%。

他のサービスでは見かけることがほとんどない、高い換金率で現金化することが出来るのが魅力です。

ここではお得に現金化することが出来る、フレンドペイについて徹底解説していきます。

【最新】後払い現金化サービスおすすめ12業者!クレカなし・審査なしで即日現金
目次

フレンドペイの運営情報

会社名フレンドペイ
公式URLhttps://friendpay.jp/
代表者高木美帆
所在地東京都あきる野市秋川2-7-4 丸昌ビル3F
営業時間9:00〜22:00
※土日祝も営業
※毎月1日は24時間営業
土日振込あり
審査
本人確認
入金スピード最短10分
古物営業許可番号東京都公安委員会許可 古物商 第308821807031号

フレンドペイは後払いアプリを中心に、クレジットカードや携帯電話のキャリア決済を利用した現金化サービスを展開する業者です。

換金率は91%と高く、お得に現金化することが可能です。

フレンドペイの公式サイトなどではきちんと運営会社名や代表者名が公開されていて、実態のない会社ではないかと心配する必要はありません。

さらに住所や電話番号も掲載されているので、安心して利用することが出来ます。

東京都公安委員会からの許可も受けて営業しているので、安全性は証明されています。

あまり聞いたことがないサービスだから、知らない会社だからと過度に心配する必要はないかもしれません。

フレンドペイの実際の口コミは?

サービスを利用するのか考えているときに一番知りたいのは実際に利用した人たちの口コミです。

ここでは換金率やスタッフの対応、入金スピードに関する口コミを紹介していきます。

良い口コミ評判

高い換金率だと公式サイトでは謳っているけど実際にはもっと低い換金率だったもいうのはよくあることと半ば諦めていました。ですがフレンドペイでは公式サイトの謳い文句と同じ換金率で、とても驚きました。

換金率や手続きの方法が全く分からず困っていました。とりあえず問い合わせをして色々と聞いてみようと電話をしたところ、とても親切に質問に答えてくれました。初心者にも分かるように、専門用語などを使わずに説明してくれて感動しました。

最短で10分の振り込みと言われていますが、本当に10分で現金が振り込まれます。普通はもっと時間が掛かるのに、フレンドペイは驚きの早さ。もう他のサービスは使えません。

悪い口コミ

換金率が高いのは初回の利用だけ。2回目からはグッと換金率は下がりました。他の業者を探そうかと考えています。

申し込みが殺到しているようで、スタッフの受け答えが雑。こっちの話しもあまり聞いてくれなくて不信感が募りました。もっと親切に対応してほしかったです。

初めての利用で10分で振り込まれると言われたけど、結局手続きに30分以上掛かりました。公式サイトと違っていてガッカリです。もっと早く対応してくれると嬉しいです。

公式サイトで宣言している通り、換金率が91%であることは本当のようです。

ただ高い換金率が適用されるのは初回のみで、2回目からは換金率が下がるという口コミもありました。

スタッフの対応は基本的には親切で、忙しいときには対応が若干雑になってしまうこともあるようです。

振り込みスピードは早く、初回の利用は少しだけ時間が掛かるという意見が見受けられました。

フレンドペイのサービスの特徴とは?

業界一を誇る換金率!

フレンドペイの一番の特徴と言っても過言ではないのが、高い換金率です。

現金化サービスのほとんどは換金率が80%程度、高くても90%です。

フレンドペイの換金率91%は他のサービスては見かけることがない高い数値で、かなりお得に現金化出来ることが分かります。

以前に他のサービスを使ったけれど換金率に満足が出来なかったという人も、満足する現金化が出来るのが特徴です。

様々な決済方法に対応

フレンドペイの特徴の一つには、様々な決済方法に対応していることが挙げられます。

後払いアプリはもちろんのこと、キャリア決済やクレジットカード、プリペイドカードまで使うことが可能です。

クレジットカードを持っていないけど現金化をしたい、スマホ一つで手軽に現金化したいなどの要望に応えてくれます。

自分の好きな方法で決済出来るのは、フレンドペイならではです。

24時間受付

フレンドペイは24時間申し込みを受け付けています。

土曜日曜はもちろんのこと、早朝や深夜の申し込みも可能です。

「忙しくて平日の昼間に申し込めない…」など悩む必要もありません。

店舗のないサービスなので申し込みは全てネット上で完結します。

わざわざお店に足を運ぶ必要もなく、気楽に申し込めるのも良いところです。

フレンドペイならではのメリット

使える後払いアプリの種類が豊富

現金化サービスでは後払いアプリの利用が出来ないサービスも多く、利用することが出来るとしてもアプリの種類が限られています。

一方、フレンドペイでは決済に使うことが出来る後払いアプリの数が多く、普段自分が使っているツールで現金化することが出来ます。

使える後払いアプリが限られているとわざわざダウンロードする必要が出て来ますが、ほとんどの後払いアプリに対応しているのでダウンロードする手間も省けます。

対応しているアプリの種類はなんと20種類以上。

これからも対象となる後払いアプリは増えていく予定です。

フレンドペイて対応している後払いアプリは以下の通りです。

  • バンドルカード
  • Paidy
  • ペイディ Apple専用枠
  • Kyash
  • B/43
  • ウルトラペイ
  • バンキットカード
  • メルペイ
  • d払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い

手数料が掛からない

現金化サービスを利用すると引かれてしまうのが手数料。

換金率は高かったのに、手数料を引かれたら残ったお金が少なくなってしまうこともあります。

ですがフレンドペイは手数料が発生しないので、換金率そのままのお金が振り込まれます。

手数料を引かれてお金がほとんど手元に残らなかったという事態にならないので安心です。

即日現金化が可能

すぐにお金がほしいときに役立つ、即日現金化にも対応しているのは大きなメリットです。

申し込みから最短で10分、初回の利用でも30分以内に現金が指定した口座に振り込まれます。

急いでまとまったお金を用意しなければならないなどの緊急事態でも、すぐに助けてくれる便利なサービスです。

フレンドペイを利用するときに気をつけたいこと

2回目からは換金率は下がる

換金率が高いと言われているフレンドペイですが、高い水準を誇るのは初めての利用時のみです。

2回目の利用からは換金率は下がり、利用する後払いアプリによっては80%まで下がることもあります。

現金化したい金額や使う後払いアプリなどの組み合わせに注意して、少しでも換金率を上げるようにすることが大切です。

自分名義の後払いアプリしか使えない

家族の使っている後払いアプリを利用して現金化しようとしても、受け付けてくれません。

他人がなりすまして現金化できないようにするためにも、フレンドペイでは本人名義の後払いアプリやクレジットカードのみでしかサービスを利用することが出来ないようになっています。

申し込むときには必ず自分名義の後払いアプリやクレジットカードを用意しましょう。

未成年の利用は禁止

フレンドペイを利用することが出来るのは、18歳からです。

18歳未満の未成年は申し込みは出来ません。

年齢を偽って申し込んだとしても、その後に本人確認があるのでその時点でバレてしまいます。

必ず成人してから使うようにしましょう。

フレンドペイの実際の換金率は?

後払いアプリを使うことが出来る現金化サービスの中でも、初回の換金率が91%と高い数値です。

他の後払いアプリを使って現金化するサービスでは一律80%にしているところ、70%から75%程度にしかならないところがほとんどです。

フレンドペイは他のサービスと比べても10%以上も高い換金率だと分かります。

ただ何円の申し込みで何%になるのか具体的な数値は公表されていません。

申し込んではじめて換金率が分かるという仕組みです。

少しでもお得に換金したいときには申し込み金額を伝え、換金率を計算してもらってから正式に契約をするようにしましょう。

フレンドペイは手数料は掛かる?

フレンドペイでは少しでもお客さんがお得に現金化出来るようにと、あえて手数料は取っていません。

ほとんどの現金化サービスでは業者側が少しでも利益を得ようと、手数料を差し引きます。

ですがフレンドペイでは不明瞭な手数料を差し引かないことで、手軽に利用出来るようにしているのです。

入金額は換金率×利用額で計算しているので、入金額が分かりやすいのも嬉しいポイントです。

フレンドペイの安全に使えるサービス?

フレンドペイは利用者の個人情報はしっかりと守り、外部に漏らすこともありません。

誰がサービスを利用しているのかも分からないようになっているので、周囲にサービスを使っていることを知られる心配もありません。

法に則って営業が出来るようにと、公安委員会の許可も得ています。

番号もきちんと取得しているので、安心してサービスを利用することが可能です。

また運営会社と代表者名、会社の所在地もきちんと開示しています。

実態のない会社の場合はこれらの情報を隠しますが、フレンドペイでは必要な情報をきちんと公表しています。

フレンドペイの申し込み方法から入金まで解説

STEP
公式サイトから申し込み

フレンドペイのサービスを利用したいときには、まず公式サイトにアクセスします。

申し込み専用フォームがあるので、そこをクリックします。

STEP
必要事項を入力

申し込みフォームにアクセスしたら、必要事項を入力しましょう。

名前や生年月日、住所やメールアドレス、電話番号や利用回数を入力します。

さらに利用したいアドバイスアプリや利用金額、提出する本人確認書類などを申請します。

STEP
本人確認書類の提出

身分を証明することが出来る書類の画像を送ります。

書類を撮影し、パソコンやスマホから画像を送るだけです。

使える本人確認書類は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 外国人登録証明書など
STEP
決済の手続き

申し込みが完了すると、決済手続きに進みます。

決済手続きは利用者が何かする必要は一切なく、フレンドペイ側が手続きを代行してくれます。

無事に決済が済むと連絡が来るので、それまで待機していましょう。

STEP
銀行口座に現金が振り込まれる

手続きが終わると、あらかじめ指定していた銀行口座に現金が振り込まれます。

フレンドペイに関するよくある質問

早朝・深夜の時間帯でも振込は可能ですか?

フレンドペイは24時間営業のため申し込みはもちろんのこと、早朝や深夜の振り込みにも対応しています。ただし金融機関側が早朝や深夜に振り込みのタ対応を行っていることが条件となります。

お申し込みから入金までどれくらいかかりますか?

申し込みから最短で10分で入金されます。ただ申し込み時に本人確認に時間が掛かってしまった、初回の利用で確認事項が多いときなどはそれ以上の時間が掛かることもあります。

未成年でも対応してもらえますか?

未成年の利用はトラブル回避のため受け付けていません。親の同意があっても利用は出来ません。

取引のキャンセルは可能ですか?

申し込んだ時点ではキャンセル可能です。決済手続きが済んでしまった段階ではキャンセル出来ません。

ご利用にあたり審査はありますか?

収入や職業、年齢などを審査して利用可能か調べることはありません。審査は行われないので気軽に申し込めます。

まとめ:断トツの換金率を誇る現金化サービス

後払いアプリの現金化サービスを扱う会社の中でも断トツの換金率を誇ります。

とにかく高い換金率で現金化したい、少しでも得したいときには積極的に使いたいサービスの一つです。

使える後払いアプリも豊富なので、クレジットカードを持っていなくても気軽に現金化出来るのも嬉しいポイントです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

編集者のミオです。金融業界で10年以上の経験を持ち、カード現金化の裏側を知り尽くす。カード現金化のメリット・デメリット、注意点、業者の選び方など、カード現金化に関する最新情報をわかりやすく解説しています。読者が安心してカード現金化を利用できるよう、正しい情報を提供することを心がけている。

目次