審査なし後払いアプリおすすめランキング【最新】

審査なし後払いアプリおすすめランキング【最新】

後払いアプリとは、お金が無くても買い物や現金化ができる便利なアプリで、通常、オンラインショッピングやモバイル決済に利用されます。

そこで今回は後払いアプリのメリット・デメリットについて解説します。おすすめの後払いアプリも紹介するので、後払いアプリを試してみたい人も参考にしてください。

目次

後払いアプリとは?

後払いアプリとは?

後払いアプリとは、現金を持っていなくても商品の購入代金を後払いできるサービスです。

後払いアプリを利用するには会員登録が必要ですが、ローンサービスのような厳しい審査は無く、多くの場合は本人確認のための身分証明書の提出くらいで済みます。

たとえば、給料日前とかお金を持っていない時などに、スマホで簡単に後払い決済すれば、欲しい商品を買うことができます。

後払いアプリによっては分割で支払うこともできます。

また、後払いアプリは審査項目が少いため、学生さんやアルバイトなど、収入が少ない人でも利用することができます。

本人確認が不要なものもあり、すぐに利用できるところも嬉しいですよね。

ただし、便利すぎるあまり使い過ぎることもあるので、計画的に利用するように心がけてください。

後払いアプリ一覧!比較表で確認

後払いアプリ・サービスの換金率の目安や、支払い方法などの情報をまとめました。

アプリ・サービス名 アプリ 換金可能額 換金率(目安) 支払い期限 後払い方法
例)バンドルカード あり 3,000円~5万円 74%~87% 翌月末or定額払い コンビニ、ネット銀行、セブン銀行ATM、ペイジー
ペイディ あり 申し込みの都度変動 70~85% 毎月12日 コンビニ、銀行振込
Kyash(キャッシュ) あり 3,000円~5万円 70~80% 翌月末 コンビニ、Kyashマネー
ウルトラペイ あり 3,000円~5万円 70~85% 翌月末 コンビニ
バンキットカード あり 審査により異なる 75~85% 毎月27日 口座振替
B/43(ビーヨンサン) あり 3,000円~申請可能な上限金額 77~87% 翌月末 コンビニ
atone(アトネ) あり 5万円まで 65~75% 支払い方法により異なる コンビニ、ATM、口座振替、電子バーコード、請求書
みんなの銀行 あり 5万円まで 70~80% 契約期間中ならいつでもOK ATM、アプリ、口座振替
メルペイスマート払い あり 5万円まで 75~85% 自分で設定可能 口座振替、メルペイ残高、コンビニ、ATM
Yahoo!ゆっくり払い なし 53,999円まで 70~80% 注文日から2か月後まで コンビニ、銀行振込
ファミペイ あり 20万円まで 70~80% 翌月27日 コンビニ、口座振替
PayPay(ペイペイ) あり 1日50万円まで 70~80% 翌月27日 口座振替
NP後払い あり 購入店により異なる 70~85% 請求書発行後14日以内 コンビニ、郵便局、銀行振込、LINE Pay
楽天ペイ あり 53,999円まで 70~80% 案内メール受取後14日以内 コンビニ、銀行振込
ナッジ あり 10万円まで 75~85% 翌月20日 口座振替
dinos(ディノス) なし 3万円まで 70~85% 商品到着後14日以内 コンビニ、郵便局、銀行振込、ネットバンキング
セゾンデジタル あり 審査により異なる 70~80% 翌月4日 口座振替

上で紹介した後払いアプリについてまとめました。基本的にはどの後払いアプリでも審査に通過する必要がありますが、バンドルカードは審査なしで気軽に利用することができます。

また、利用上限額については50,000円程度のサービスが多いですが、PayPayあと払いなら最大200万年まで上限額を増やすことが可能です。

手数料は無料のサービスもありますが、サービスによっては手数料が発生するため注意が必要と言えます。

後払いアプリ最新おすすめ11選【2024年7月】

最新!後払いアプリおすすめ人気ランキング11選

(※)手数料には銀行の振込手数料も含みます。

後払いアプリおすすめ1位:バンドルカード

バンドルカード
審査なし
支払方法コンビニ、ネット銀行、ATM
後払いの利用上限額50,000円
後払いの手数料510~1,830円
年齢制限なし
決済手段チャージ
使える実店舗Visa加盟店
支払期限翌月末
本人確認あり

バンドルカードはプリペイドカードなので、あらかじめ使いたいお金をチャージしておく必要がありますが、「ポチっとチャージ」を使えば、チャージしたお金を後払いにすることができます。

3,000円から後払いできるので、少額利用したい人におすすめです。

利用額が少なければ支払い金額や手数料も安く済みます。

利用の際はSMS認証が必要なため、格安SIMを利用している人のなかには利用できない人もいるでしょう。

「バンドルカードに似たアプリ」と検索する人がいるほど、後払いアプリの定番と言っても過言ではないのがバンドルカードなのです。

バンドルカードの口コミ

バンドルカードは、前もってチャージをしていなくても後払いにする形でチャージができるので便利です。後払いの支払いは翌月末なので、支払いまでに十分な余裕があるのも助かります。

バンドルカードはVisa対応の店舗ならどこでも使えるのが良いところです。たくさんの店舗で利用できるので、普段の買い物のためにも役立ちます。使いやすい後払いアプリを求める方におすすめです。

後払いアプリおすすめ2位:Paidy(ペイディー)

paidy
審査あり
支払方法コンビニ、銀行
後払いの利用上限額利用状況により変動
後払いの手数料390円(コンビニ払いのみ)
年齢制限18歳以上
決済手段請求書、口座振替
使える実店舗Visa加盟店
支払期限毎月10日
本人確認あり

ペイディーはSMS認証だけで使える手軽さが魅力です。

SMS認証が無事本人確認できれば、身分証明書の提出をせずに済みます。

個人情報を安易に知らせたくない人にいいでしょう。

最大の魅力は利用限度額が250,000円と高額なところです。

上限額が5万円程度のサービスが多い中、これだけの金額を提供してくれるのはありがたいです。

ただし支払いは若干早めで、翌月の10日にチャージ額を収める必要があります。

Paidy(ペイディー)の口コミ

Paidyを利用していますが、分割払いに対応しているのがとても便利です。後払いで高い買い物をする場合でも、分割払いにすれば無理なく支払いを済ませることができます。

Paidyは、利用上限額が設定されていない後払いアプリです。利用の状況によって上限額が変わるので、きちんと支払いをしていれば上限を増やすことができ、高額の買い物もできるようになります。

後払いアプリおすすめ3位:atone(アトネ)

atone
審査あり
支払方法コンビニ、銀行
後払いの利用上限額50,000円
後払いの手数料209円(口座振替は無料)
年齢制限なし
決済手段バーコード、口座振替、請求書
使える実店舗GO TODAY、UNICACE、とらのあな
支払期限毎月10日(バーコード)、毎月27日(振替)、毎月20日(請求書)
本人確認あり

アトネは既にいくつかの後払いサービスを提供している実績がある会社が手掛けた決済サービスです。

支払い日を翌月の10日、20日、27日のいずれかから選べるなど、利用者の都合に合わせた柔軟な対応をしてくれます。

また、口座振替で支払うと請求手数料が無料になります。

登録時の本人確認をメールとSMS認証で行うなど、セキュリティに対する意識が高いので、安心して使える後払いアプリと言えます。

atoneの口コミ

atoneは支払い期限が翌月になるので、後払いアプリの中でも支払いまでに余裕があります。そのため、すぐには支払うのが難しい場合でも利用しやすいのがメリットだと思います。

atoneは、利用履歴などをスマホアプリから手軽に確認できるのが特徴です。支払い期限や残高がすぐに確認できて便利です。操作も簡単で、誰でも使いやすい後払いアプリだと思います。

後払いアプリおすすめ4位:メルペイスマート払い(あと払い)

メルペイスマート払い(あと払い)
審査あり
支払方法コンビニ、ATM、銀行、メルペイ残高
後払いの利用上限額30万円
後払いの手数料200~880円(コンビニのみ)
年齢制限18歳以上
決済手段お客様番号、引き落とし、チャージ
使える実店舗電子マネーiD加盟店、メルペイコード決済加盟店
支払期限翌月末
本人確認あり

メルペイはフリマサイトで有名なメルカリが手掛ける決済アプリです。

メルカリと連携して利用することができ、メルカリの売上金を使って店舗で買い物ができます。

売上金を換金しなくても普段の買い物に使えるので実質換金率100%になります。

利用上限額が300,000円と業界トップクラスなところも魅力です。

メルペイスマート払い(あと払い)の口コミ

メルペイスマート払いを使っていて便利だったのが、メルペイの残高を後払いの支払いにも使えることです。普段からメルペイにチャージしている人なら、残高をそのまま後払いの決済に使えて手間がかかりません。

メルペイスマート払いは、iD加盟店の実店舗で使うことができるのが魅力です。対応しているお店ならスマホをかざすだけで簡単に後払いにすることができて、使い勝手が非常に良いです。

後払いアプリおすすめ5位:おサイフくんQUICPay

おサイフくんQUICPay
審査あり
支払方法銀行
後払いの利用上限額10万円
後払いの手数料無料
年齢制限20歳以上
決済手段口座振替
使える実店舗コンビニ、ガソリンスタンドなど
支払期限翌月2日、17日
本人確認あり

おサイフくんQUICPayは年会費で使える後払いアプリです。

利用に際して支払う手数料は銀行の振込手数料のみで済みます。

少額利用でもポイントが貯まるので、利用するほどお得度が増します。

少しでも節約したい人と相性が良いでしょう。

登録作業はネットで完結します。

利用に必要なIDやパスワードは郵送されるので、利用できるまでに時間がかかりますが、その分セキュリティは高いです。

おサイフくんQUICPayの口コミ

おサイフくんQUICPayは、ちょっとした買い物をするだけでもポイントが貯まり、キャッシュバックや商品との交換ができるようになっています。そのため、使っていて満足感のあるサービスです。

おサイフくんQUICPayは、トヨタのサービスを利用する際に特典がつくのが特徴です。なので、普段からトヨタの車に乗っている人はおサイフくんQUICPayを利用しておくのがおすすめです。

後払いアプリおすすめ6位:Bank Pay

審査あり
支払方法銀行
後払いの利用上限額5~30万円
後払いの手数料無料
年齢制限なし
決済手段口座振替
使える実店舗ハローズ、ミニストップ、富士薬品ドラッグストアグループなど
支払期限即日
本人確認あり

Bank Payは初期費用0円で始められるなど、リーズナブルなシステムが魅力です。

金融機関である西日本シティ銀行が提供しているので安心感があります。

他の後払いと違ってチャージ不応で後払い決済ができるので、1ステップ少ない手順で支払いに使えます。

アプリが苦手な方でも使いやすい後払いアプリです。

支払いは基本的に買い物直後に銀行口座から一括払いで支払われます。

Bank Payの口コミ

Bank Payは、支払いが口座から直接引き落とされる形になっています。そのため、チャージなどが不要で簡単に使えます。手間をかけずに支払いをしたい方におすすめです。

Bank Payは、対応している店舗が多いので使いやすいです。ネットでの買い物のほか、ドラッグストアやコンビニなどの実店舗でも使えるため、とても便利だと思います。

後払いアプリおすすめ7位:Kyash(キャッシュ)

審査あり
支払方法コンビニ、Kyashマネー残高
後払いの利用上限額50,000円
後払いの手数料500~1,800円
年齢制限なし
決済手段コンビニ決済、チャージ
使える実店舗Visa加盟店
支払期限翌月末
本人確認あり

キャッシュは審査なしで利用できるVISAブランドのプリペイドカードです。

アプリからも利用できるので、カードを持ち歩く必要がありません。

後払いサービスは「いますぐ入金」と呼ばれており、最大50,000円まですぐに指定口座に入金してくれます。

ただし、利用するたびに審査が行われるため、急いでいるときは使いにくい場合もあります。

支払いは翌月末になるので、ゆとりをもって使えるでしょう。

後払いアプリは商品やサービスなどを購入した後、その代金支払うことができるサービスです。

例えば手元にお金がなくてもショッピングを楽しむことができ、支払いする際はスマートフォンのQRコードや番号などをベースにして、その請求書やコードなどで手続きすることができます。

クレジットカードでも同じように利用することができますが、アプリを利用するとクレジットカードがなくても実店舗はもちろんネットショップでも手続きすることが可能です。

Kyash(キャッシュ)の口コミ

Kyashの後払いのメリットは、必要な分だけの申し込みができることです。必要以上の金額を申し込んでしまうことがないため、使い過ぎるのが心配な方にもおすすめです。

Kyashの後払いは、利用するときに手数料も同時に表示されます。そのため、手数料がいくらかかっているかが明確で、安心感があります。支払い金額をきちんと把握しておきたい人に向いていると思います。

後払いアプリおすすめ8位:NP後払い

NP後払い
審査あり
支払方法コンビニ、郵便局、銀行、LINE Pay
後払いの利用上限額55,000円
後払いの手数料銀行・郵便局の振込手数料
年齢制限なし
決済手段請求書
使える実店舗なし
支払期限請求書発行から14日間
本人確認あり

NP後払いは、後払いができるサービスとして非常に高い知名度を誇っています。このサービスを利用するためには、口座登録などの手続きは一切必要ありません。写真認証や身分証明書の確認、SMS認証を行えば、簡単に利用することができます。

利用を始めたら、ネットショップなどで支払い方法として選ぶだけで簡単に利用することができます。また、利便性の高さが特徴で、189,000もの店舗で利用することができます。

支払い方法は、コンビニ・郵便局・銀行・LINE Payで行うことができ、14日以内に支払う必要があります。現金がなくても安心して利用できるため、利用者にとって便利なサービスです。

NP後払いの口コミ

NP後払いは後払いサービスの中でも最大手で、対応している店舗が多いのが便利だと思います。化粧品やファッションのサイトで使えるので、普段の買い物にも使いやすいです。

NP後払いは、利用のたびにNPポイントが貯まるサービスがあります。貯めたポイントは商品と交換したり、懸賞の応募に使ったりできるので、利用していてお得感があります。

後払いアプリおすすめ9位:PayPayあと払い

PayPayあと払い
審査あり
支払方法銀行
後払いの利用上限額最大200万円
後払いの手数料無料
年齢制限18歳以上
決済手段口座振替
使える実店舗PayPayが使える店舗すべて
支払期限翌月27日
本人確認あり

PayPayは、キャッシュレス決済で有名なサービスです。通常は事前にチャージをする必要がありますが、「PayPayあと払い」というサービスも提供されています。このサービスを利用することで、買い物の際に即座に支払うことなく、後で支払いをすることができます。

PayPayあと払いでは、1ヶ月間に使用した分の金額を翌月の27日に一括で支払うことになっています。手数料や年会費は無料なので、使った分だけを支払うことができます。また、PayPay加盟店であれば、クレジットカードが使えない店でも利用することができるため、利便性の高さも特徴のひとつです。

PayPayあと払いの口コミ

PayPayあと払いの良いところは、PayPayに対応している店舗ならどこでも使えることです。そのため、ネットショップだけでなく多くの実店舗で後払いを利用することができます。

PayPayあと払いは、利用のために手数料や年会費がかかりません。PayPayアプリさえあれば簡単に利用できるので、新しいアプリを導入する手間がかからないのもメリットです。

後払いアプリおすすめ10位:BANKIT

BANKIT
審査あり
支払方法銀行
後払いの利用上限額50万円
後払いの手数料10.76~13.27%
年齢制限18歳以上
決済手段口座振替
使える実店舗Visa加盟店
支払期限毎月27日
本人確認あり

BANKITは、新生銀行グループの子会社であるアプラスが発行しているプリペイドカードで、「おたすけチャージ」と呼ばれる後払いチャージ機能が備わっています。

BANKITの発行条件は、13歳以上であることであり、クレジットカードを持てない年齢の方でも簡単に利用することができます。おたすけチャージでは、精算日までの期間が1ヶ月以内であれば、自分の都合の良い日にチャージすることができますので、例えば給料日に合わせて支払いを行うことも可能です。

BANKITの口コミ

BANKITは、アプリの使い勝手が良いのが利点だと思います。後払いアプリに慣れていない自分でも、すぐに操作ができるようになりました。わかりやすい後払いアプリがほしい方におすすめです。

BANKITは、入会金や年会費が不要となっています。そのため、気軽に使い始めることができます。Visa加盟店で使えるので、利用できる場面が多いことも魅力的です。

後払いアプリおすすめ11位:後払いワイド

後払いワイド
審査あり
支払方法コンビニ、銀行
後払いの利用上限額30万円
後払いの手数料15%(分割払い・リボ払い)
年齢制限18歳以上
決済手段コンビニ決済、銀行振込、口座振替
使える実店舗なし
支払期限毎月1日
本人確認あり

後払いワイドを使うと、買い物を後払いできます。このオンライン決済サービスは、クレジットカードに似た機能を持っています。商品を購入した翌月に支払うことができるだけでなく、分割払いやリボ払いもできます。利用開始時には、最大30万円まで使える高い限度額も特徴のひとつです。ただし、利用するためには18歳以上で、安定した収入がある方(もしくはその配偶者)である必要があります。

後払いワイドの口コミ

後払いワイドは、一括払いだけでなく分割払いやリボ払いにも対応しています。そのため、一括払いでは難しい買い物も、後払いで購入することができます。分割払いやリボ払いを利用したい方は、後払いワイドがおすすめです。

後払いワイドは、2回目以降の利用で上限額が30万円となります。上限額が大きいので、高額の商品を購入したいときや、一度にまとめて買い物をしたいときも利用しやすいです。

後払いアプリを現金化する3つのメリット

審査なし後払いアプリの3つのメリット

後払いアプリの主なメリットは、以下の通りです。

現金を持っていなくても使える

後払いアプリの魅力はなんといっても現金が無くても支払いに利用できることです。

後払いでチャージをすれば、チャージした金額分だけ自由に買い物ができます。

後払いアプリにはPayPayのような大手企業が提供しているものもあるので利用できるお店が多いです。

メジャーブランドのクレジットカードとほとんど同じ感覚で使えます。

月末にピンチになった時に使う金策として便利でしょう。

支払いが1ヶ月後になる

チャージをして利用する後払いアプリは必ずチャージ代金を払う必要がありますが、支払いは1ヶ月後に先延ばしできます。

お金に余裕が無いけれどカードローンは利子があるから使いたくない、もしくはカードローンの利用枠がもう無い場合でも、後払いアプリを使えば買い物に困りません。

Amazonギフト券を購入し、買取業者で現金化すれば、お金を工面することもできます。

万が一のときは頼りになります。

クレジットカードが無くても買い物ができる

チャージして使うタイプの電子決済サービスはクレジットカードと紐づけるのが一般的ですが、後払いアプリの多くは単独で使えるものが多いです。

クレジットカードの番号やセキュリティーコードを伝える必要がないため、より安全に利用できます。

また、フリーターや無職などクレジットカードを用意するのが難しい人もスムーズに使えます。

幅広い人におすすめできます。

審査なしの後払いアプリもある?

審査なしの後払いアプリはありますが、審査なしでも利用できる後払いアプリには、「利用限度額が低い」「手数料が高い」「すべての店舗やネットショップで利用できない」といった制限があります。

また、審査なしの後払いアプリを利用する場合、以下の点に注意が必要です。

  • 返済期日を守らないと遅延損害金が発生する
  • 返済不能になると信用情報に傷がつく可能性がある

審査なしの後払いアプリは、緊急時や一時的な資金繰りに困っている場合に利用するのがおすすめです。

長期的に利用したり、高額な商品の購入に利用したりすることは避けましょう。

審査なしで利用可能なおすすめ後払いアプリ3選

auPay
d払い
ソフトバンクカードアプリ

キャリア決済アプリは審査不要(携帯申し込み時に完了)なので、審査なしですぐに後払いアプリを現金化したい方におすすめです。

利用限度額も10万円まで可能なので、急な出費にも十分対応出来るでしょう。

すぐ使える後払いアプリの選び方

審査なし後払いアプリの選び方!3つのポイントとは

加盟店が多いなど、利便性の高さで選ぶ

後払いアプリには、加盟店が限られている場合があります。そのため、利用したいお店が加盟店に含まれているかどうかを確認しましょう。

アプリの公式ウェブサイトやアプリ内で提携している加盟店の情報を確認し、頻繁に利用するショップや店舗が対応しているかを確認しましょう。

手数料を確認する

後払いアプリには、手数料がかかる場合があります。手数料はアプリによって異なるので、事前に確認しておきましょう。

後払いアプリも知名度が低い業者が運営しているものほど思わぬトラブルに遭います。

代表的なトラブルは手数料がらみのものですので、いきなり申し込まないで、見積もりを請求しましょう。

安易に申し込んでしまうと、意味の分からない手数料を請求されたり、高額な手数料を取られます。

本人確認は必須かどうか

後払いアプリによっては、本人確認が必要なものもあります。

本人確認が必要な場合は、アプリをダウンロードする前に、必要な書類を用意しておきましょう。

本人確認がある場合は、より安心して利用できる面がありますが、手続きが煩雑になることもあります。本人確認が不要な場合は手軽に利用できますが、セキュリティ面には一定のリスクがあることを認識しておく必要があります。

後払いアプリ利用の注意点

審査なし後払いアプリのデメリット・注意点

後払いアプリには、以下のようなデメリットがあります。

利息や手数料がかかる場合がある

返済期限を過ぎた場合には、利息や手数料がかかることがあります。そのため、返済期限を過ぎないように注意が必要です。

返済期限を守ることはもちろん、返済金額や支払い回数などを把握しておくことが大切です。

必要以上に買い物してしまう

後払いアプリで買い物をしていると、通常の電子決済システム以上に払っている感じがしないので、ついつい使い過ぎてしまいます。

現金を財布から出すことはもちろん、決済ボタンを押すことすらしないので、買い物をしているというより、商品をタダでもらっているような不思議な感覚を覚える人もいるでしょう。

後で支払いに困らないように、利用の際は今月の支払い総額を履歴で確認してください。

第三者に利用される危険性がある

後払いアプリはスマホさえあれば支払いに使えるので、PINや生体認証などのセキュリティ機能を無効にしていると、第三者に無断で支払いに使われる危険性があります。

後払いアプリを使うなら、安全のために各種セキュリティ機能を有効にしておきましょう。

また、アカウント情報が漏洩すると、アカウント乗っ取りのようなトラブルに巻き込まれる場合もあります。

個人の対策だけでは対応しきれない問題もあるので、高額なチャージを行って放っておくようなリスクのある行動は控えるべきです。

高額な手数料を後で請求されることも

後払いアプリの中には運営会社が怪しいものも含まれています。

最初は何も問題なく利用できていたのに、支払いのタイミングになって身に覚えのない高額な請求をされることもあるようです。

高額な請求のほとんどは手数料です。

システム利用料のような、なんとでも言える理由で請求してくるので理不尽さを感じるでしょう。

また、信頼できる大手の後払いアプリであっても、手数料が高額な場合があるので注意してください。

厳しい利用上限額が設けられている

後払いアプリの利用上限額は3万円~30万円ほどで、相場は約5万円です。

クレジットカードのキャッシング枠なら最大100万円以上利用できることもあるため、それと比べると魅力の薄い上限利用額と言えます。

しかも現金と比べると支払いに使える場面が限られているため、チャージした分を使い切るのに苦労します。

地域によっては現金化くらいしか使い道が無い場合もあるでしょう。

審査なしですぐ使える後払いアプリ情報まとめ

まとめ:審査なし後払いアプリは利用額に合わせて使い分けたい

今回は、後払いアプリのおすすめについてご紹介しました。

後払いアプリは支払い方法や上限額、手数料などがそれぞれ異なるため、自分に合ったアプリを選ぶことが大切です。

後払いアプリは、お金を持っていなくても買い物ができる便利なサービスです。様々な企業からアプリが提供されているため、使い勝手も異なります。

アプリを選ぶポイントは、利用額です。利用額が少なくて済む場合は、中堅どころの後払いアプリであるアトネのようなアプリがおすすめです。上限額が少なく、手数料も安いため、経済的です。

一方、10万円を超えるお金が必要な場合は、大手企業が手掛けるアプリであるメルペイのようなアプリを選ぶことになります。しかし、手数料が高く、翌月には全額支払う必要があるため、計画的に利用することが大切です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

編集者のミオです。金融業界で10年以上の経験を持ち、カード現金化の裏側を知り尽くす。カード現金化のメリット・デメリット、注意点、業者の選び方など、カード現金化に関する最新情報をわかりやすく解説しています。読者が安心してカード現金化を利用できるよう、正しい情報を提供することを心がけている。

目次