iPhoneを即日現金化する方法!買ってすぐに売りたい!高く売るやり方

iPhoneを即日現金化する方法!買ってすぐに売りたい!高く売るやり方

手元にある使わなくなったiPhoneの処分に困り、「何とかならないかな…」と考えている人におすすめの情報をご紹介。

必要のないiPhoneは、買い取ってもらい現金化すると方法があります。

この記事ではそんなあなたに向けて、上手にiPhoneを売却する方法について解説します。

iPhone即日買取、現金化できるおすすめ業者

スクロールできます
詳しく知りたい公式キャッシュバック率入金スピード営業時間在籍確認
ウルモバ
ウルモバ
公式要問い合わせ即日電話受付 10:00~18:00なし
ウルモバ
ラビットフォン
公式
要問い合わせ
最短15分10:00~19:30
※LINE対応は21:00まで
※土日祝も営業
なし
フォトバイヤー
フォトバイヤー
公式iPhone SE 第2世代 12,000円~
iPhone XR 15,600円~
iPhone11 19,800円~
など

最短15分
10:00~19:00
※年中無休
なし
i-Market
アイマーケット
公式25,000円~最短15分

24時間なし
目次

iPhoneを買ってすぐ売っても問題ない!

iPhoneを買ってすぐに売ること自体には法的な問題はありません。

所有者が自由に売買することができますが、法的にはグレーゾーンに位置しています。

分割払いの残債があっても売れる?

iPhone転売ときに、分割払いの残債があっても売ることは可能ですが、未払いの残債がある場合は、契約中の通信キャリアなどへの引き続きの支払いが必要となります。

この分割払いの残積がある端末のことを「赤ロム」といいます。

赤ロムの買取は原則的に禁止されていますが、実際には処罰を受ける可能性は低いとされています。

iPhoneを売って現金化する方法と相場

iPhoneを売って現金化する方法と相場

iPhoneの売却は、大まかに分けて3つの方法があります。

  • オークションサイト
  • フリマアプリ
  • 買取店(買取業者)

一つずつ、そのやり方を見ていきますね。

オークションサイトのやり方と買取価格の相場

売却したいiPhoneの写真を撮影しましょう。

画面に自分や景色が映り込まないようにした方が高く売却することができますよ。

オークションは、第一印象である写真が重要になってくるので慣れるまでは大変かもしれません。

撮影が終了したら出品作業に入ります。

スマホの様な精密機器は、コンディションなどをしっかりと事細かに紹介する事が大切です。

ちょっとでも想定外の問題があると「こんなはずではなかった」とトラブルの原因になります。

そこで不具合の有無、正確な機種、中古であればどの程度の使用感なのかを丁寧に分かりやすく伝える必要があります。

次に、販売価格を決めて、入札を待つだけ。

ただし、金額についても出品する機種によって、それぞれの相場を詳しく知らなければいけません。

もし相場とかけ離れていればいつまで経っても売れませんし、安くすると損をしてしまいますね。

適正価格なら問題ないかというと、そうでもなく、付属品や発送の際にオマケをつけるといった差別化を図らなければ、ライバルに負けてしまってなかなか売れないかもしれません。

iPhone simフリーの新品・未使用品・中古品をオークションで売却した場合、過去120日の約38523件の落札価格は平均35,910円となっています。

フリマアプリのやり方と買取価格の相場

メルカリやラクマといったフリマアプリは、欲しい人に直接売ることができるので、中抜きをされることなく、しっかり高い値段で買い取ってもらうことができます。

出品方法はオークションとほとんど同じであり、簡単に出品することができます。

買取相場はオークションよりも少し安い程度です。

競り合わない分、オークションより不利かもしれません。

買取店(買取業者)のやり方と相場

買取店でiPhoneを買い取ってもらう場合には、査定品と本人確認証明書を持って買取店舗まで持ち込みます。

本人確認書類は、

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
  • 住民票の写し(発行後3ヶ月以内の原本、コピー不可、マイナンバー記載のものは不可)
  • 各種健康保険被保険者証

などです。

その後に、買取専門スタッフが査定品の状態、付属品の有無等を確認して仮査定金額を提示してくれます。

仮査定金額に納得できたら買取申込書を記入します。

買取が正式に決まると、端末がしっかりと動作するか確認作業に入ります。

この時、充電されていない端末を持ち込んでしまうと端末が動くようになるまで充電しなければいけないので、充電済みの査定品持っていくといいですね。

無事に動作確認が終われば買取額を支払ってもらって完了になります。

買取価格ですが、iPhone13 Pro Max 128GBの場合なら、

  • 傷なし買取価格:106,000円~
  • 傷あり買取価格:75,300円~

となっています。

iPhone買取の前にするべきこと

iPhone買取の前にするべきこと

SIMロックの解除

キャリア契約して購入したスマートフォン端末は、他社のキャリアで契約したSIMカードに挿し替えても使用できないようになっています。

これをSIMロックといいますが、SIMロックを解除すれば中古で購入したスマートフォン端末を他社のキャリアでも使えるようになります。

SIMロックがかかっている端末は利用できる通信会社が制限されてしまい、ロックの解除は契約者本人しかできません。

SIMロックがかかったままの端末は買取を拒否されることが多いです。

「iPhoneを探す」機能をオフにして

iPhoneを買取に出す際は、個人情報の流出を防ぐために必ず初期化する必要がありますが、しかし「iPhoneを探す」機能をオンにしたまま初期化を行なってしまうとあなたのAppleIDとパスワードがないと使えなくなってしまうのです。

新しく購入した持ち主さんは困ってしまいますね。

iPhoneをできるだけ高く買い取ってもらう方法

iPhoneをできるだけ高く買い取ってもらう方法

できるだけ早いタイミングで買い取ってもらう

iPhoneが高く売れるタイミングは発売直後、または新しいモデルが発売されるまでです。

なぜなら最新型のiPhoneは非常に人気があり、欲しいと思う人がたくさんいるからです。

そのためiPhoneを売るのであれば、できるだけ早いタイミングで売却するのがおすすめです。

きちんと掃除をしてできるだけキレイな状態する

iPhoneを高く売却しいなら、ホコリやキズをできるだけ取り除いて綺麗にすることが大切です。

少しでも見栄えが良いiPhoneの方が、店員さんからの評価も高く、新しいイメージを与えることができるからです。

また「大切に使ってきたんだな」と認識してもらうことができるので、故障などのイメージがつきにくいという理由もあります。

付属品はできるだけ揃えておく

付属品はしっかりと揃えておきましょう。

例えば充電器やイヤホン、箱、SIM交換に利用するピンなど細かいところまでしっかりと付属品が揃っているiPhoneは買取金額がアップします。

特にiPhoneの場合は、lightningケーブルという独特の機器を使っているために、純正の充電器があると良いでしょう。

買った時と同じような初期状態にしておく

iPhoneを売却するときは必ず初期化を行いましょう。

高く売るためというより、プライバシーを守る上で大切です。

もちろんお店側でもしっかりと確認してくれますが、自分でしっかりとしておきたいですね。

iPhone買取でおすすめのタイミングとは?

iPhone買取でおすすめのタイミングとは?

iPhoneは新型が出ると買取価格は絶対に下がります。

しかもかなり大幅に下がってしまいます。

これまでiPhoneは9月に発売発表が行われていますので、その数か月前の5~7月に売ると良いでしょう。

あまり直前だと「もう少し待っていたら新しいiPhoneが出るから今は買わないでおこう」という買い控えに巻き込まれてしまう可能性が高いのです。

残債があるiPhoneは買い取ってもらえるのか?

残債があるiPhoneは買い取ってもらえるのか?

「iPhoneに残債があると売却することができない」と聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

残債があっても必ずしも売れないというわけではないのですが、残債がある、なしの違いで、買取業者の評価は大きく変わってきます。

もちろん安くなってしまいます。

ただし支払いの滞納があるときは基本的に売却することはできません。

おすすめのiPhone現金化買取業者

おすすめのiPhone現金化買取業者

ウルモバ

ウルモバ

サイト名ウルモバ
URLhttps://ul-mobile.com/
キャッシュバック率要問い合わせ
入金スピード即日
在籍確認無し
営業時間電話受付 10:00~18:00

売りたいiPhoneの写真を送るだけですぐに見積もりができるLINE完結型サービスのウルモバ。

他社との相見積もりも大歓迎です。

ネットからの買取に不安を感じるという人は、来店買取もOK!

すぐに現金を受け取れるので、すぐに必要な人におすすめです。

ウルモバの口コミレビュー!iPhone先払い買取申し込みの流れ・注意点を解説

ラビットフォン

ウルモバ
サイト名ラビットフォン
URLhttps://rabbit-phone.xyz/
キャッシュバック率要問い合わせ
入金スピード最短15分
在籍確認なし
営業時間10:00~19:30
※LINE対応は21:00まで
※土日祝も営業

ラビットフォンは不要になったiPhoneを現金で高く買い取ってくれるサービスです。

査定結果に満足できれば即日で買取、現金化できるので、すぐに現金が必要という方にとって役立つサービスです。

またLINEで全てが完結できるので、ストレスなく買取できます。

iPhone買取に特化しているので高額買取が実現できます。

Rabbit Phone(ラビットフォン)の口コミレビュー|使い方・注意点・申し込みの流れを解説

フォトバイヤー

フォトバイヤー
サイト名フォトバイヤー
URLhttps://photobuyer.net/
キャッシュバック率iPhone SE 第2世代 12,000円~
iPhone XR 15,600円~
iPhone11 19,800円~
など
入金スピード最短15分
在籍確認なし
営業時間10:00~19:00
※年中無休

フォトバイヤーは買取までの手順をすべてLINEで完結できます。

またオンライン、店頭、郵送の3つの方法から買取方法を選択できます。

自分の都合に合った方法を選べることができるのでとても便利です。

最短15分で即日振込が可能なので現金が必要な時や、iPhoneを処分したい時など、すぐに対応してくれます。

Photo Buyer(フォトバイヤー)の口コミレビュー|先払い買取の申し込みの流れ・注意点を解説

i-Market(アイマーケット)

i-Market

サイト名i-Market
URLhttps://imarket-mobile.net/
キャッシュバック率25,000円~
入金スピード最短15分
在籍確認無し
営業時間24時間

i-Market利用者のニーズによって郵送買い取り、フォトキャッシュ、店頭買取りの3つの買取方法を用意しています。

また店内には専門の査定員が常駐しているため、いつ査定に出しても専門知識を持った人が査定してくれます。

独自のサービスとしてフォトキャッシュ買取を行っていて、iPhoneの写真を撮影しその写真を送るだけで査定をしてもらうことができるのです。

即日振り込みしてくれるのもポイントが高いですね。

i-Market(アイマーケット)の口コミレビュー|使い方・注意点・申し込みの流れを解説

ネットオフ

ネットオフ

サイト名ネットオフ スマホ買取
URLhttps://www.netoff.co.jp/mobilebuy/
キャッシュバック率iPhone X:23,000円~
iPhone 11:38,000円~
入金スピード即日
在籍確認無し
営業時間表記なし

ネットオフではiPhoneなどのスマートフォン端末の買取に非常に力を入れていて、月間の宅配買取金額が6,000万円というからそのスケールの大きさが分かります。

どうしてそんなに利用者が多いのかというと、どこよりも高く買取してくれるからでしょう。

ネットオフは実店舗を持たないので店舗運営コストを極限まで削減することができ、結果的に買取価格を高価に設定しているのです。

KEITAIOU

KEITAIOU

サイト名KEITAIOU
URLhttps://keitaiou.jp/
キャッシュバック率iPhone11:上限買取価格80,000円
iPhone12:上限買取価格125,000円
入金スピード最短1営業日
在籍確認無し
営業時間12:00~17:00

KEITAIOUは不要になったスマートフォンの買取を行ってくれる買取業者です。

iPhoneだけでなく、その他スマートフォンの買取も行っており、iPhone以外の人にとっても利用しやすい業者です。

LINEから買取査定ができるので、いつでもどこからでも、スマホの価格を確認できます。

ジャンク品iPhone買取ストア

ジャンク品iPhone買取ストア

サイト名ジャンク品iPhone買取ストア
URLhttps://www.junkhiniphone.com/
キャッシュバック率表記なし
入金スピード即日
在籍確認無し
営業時間24時間365日(オンライン・LINE査定受付)

壊れたiPhoneは買取してもらえないと諦めるのではなく、ジャンク品iPhone買取ストアを利用してみましょう。

ここなら使えなくなってしまったiPhoneや画面がバキバキになってしまったものでも、しっかりと買取をしてくれます。

壊れているからといってゴミに捨ててしまうとそこで終わってしまいますが、少しでも値段がつけば嬉しいですよね。

他の買取ショップで断られてしまったものでもしっかりと査定してくれます。

iPhone現金化(買取)でよくある質問

iPhone現金化(買取)でよくある質問
古いiPhoneでも買い取ってもらえますか?

可能です。型落ちや最新ではないiPhoneの機種でも買取、現金化はできます。

画面が割れや壊れているiPhoneの買取も可能ですか?

買取可能です。破損の程度によって買取金額はそれぞれ違うので、業者に直接問い合わせてみることをおすすめします。

iPhoneを郵送して現金化まで時間がかかりませんか?

現金振込は当日中におこなうことが可能です。先払いという形で、iPhone到着前に振込をおこないます。

店頭でのiPhone買取はできませんか?

一部の買取業者では店頭買取も可能となっています。

iPhoneの中にある個人情報の漏洩が心配です。

買取してもらう前に、iPhoneを初期化することで情報漏洩は防ぐことができます。

使わなくなったiPhoneは買取してもらおう!

使わなくなったiPhoneは買取してもらおう!

使わなくなったiPhoneはそのまま放置したりしてるのではなく、買取をしてもらうことがお勧めです。

ちょっとしたコツを知っていれば高く買ってもらうことができるので、計画的に売却を検討してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

編集者のミオです。金融業界で10年以上の経験を持ち、カード現金化の裏側を知り尽くす。カード現金化のメリット・デメリット、注意点、業者の選び方など、カード現金化に関する最新情報をわかりやすく解説しています。読者が安心してカード現金化を利用できるよう、正しい情報を提供することを心がけている。

目次